抵当権設定契約書(土地・建物を担保とする場合)

最終更新日:2022年04月28日
融資したお金が返済されない場合の担保として、不動産を売却しお金を回収することができる権利(=抵当権)を設定する目的で当事者間で締結される契約になります。契約締結後抵当権設定登記がなされることが一般的です。

<監修:エニィタイム行政書士事務所・OGI社会保険労務士事務所>

※テンプレートのご利用について、当社では責任を負いかねます。ユーザー様ご自身の責任においてご利用いただきますようお願い致します。
作者情報
TB
カテゴリ
契約書 金銭消費貸借契約書
業種
汎用
職種
総務・人事・法務
DL数
108

選んでダウンロードする

A4サイズ(縦)

A4サイズ(縦)

  • サイズ  :A4サイズ

「抵当権設定契約書(土地・建物を担保とする場合)」の関連テンプレート

このコンテンツをシェアする
[PR] フォントダウンロード販売