スケジュール・カレンダーテンプレート

2017年03月29日

オリジナルのカレンダー・スケジュール帳を自作できる!
スケジュール帳・カレンダーを自分で印刷して作れるテンプレート集です。
シンプルで書きこみやすいカレンダーをお探しの方、オリジナルのカレンダーを作りたい方へ!ダウンロードして印刷するだけで簡単に自作できますよ。
ワードテンプレートなら、色を変えたりアレンジも簡単♪

カレンダーアプリ・クラウドと、紙のカレンダー

ビジネスシーンには欠かせない、スケジュール帳・カレンダー。
最近は、スマホやクラウドでスケジュール管理している方も多いと思います。

カレンダーアプリやWeb上のクラウドカレンダーと、紙のカレンダー・スケジュール帳。それぞれの特長はなんでしょうか?

■アプリやクラウドのカレンダー
<利点>
・書きこめる量が多い。こまかいメモなども残せる
・予定の通知機能や繰り返し設定、コピペができるなど、デジタルならではの利点がある
・手書きだと字が汚くて後で読めない場合があるがアプリはいつもきれいな字
・予定やスケジュールをを他者と共有できる
<弱点>
・急にスマホが壊れたりバッテリー切れすると、予定が分からなくなる
・アプリを起動して表示するのが面倒
・長い期間で全体を一覧しづらい

■紙のカレンダー・スケジュール帳(手帳)
<利点>
・パッと見たときの全体の視認性が高い
・手書きの方が入力より早い
・スマホの電池切れなどの心配がない
・手で書くことによって、予定が記憶に残りやすい
・スマホで電話しながら書きこめる
・きちんとした感じがする(高齢者などの前でスマホをいじると遊んでいるように見えることも)
<弱点>
・書きこめる量に限度がある
・毎年保存するとかさばる
・仕事用・プライベート用を分けていると、両方持ち歩かないと予定が分からない

上記の内容以外にも、デジタル/紙のカレンダーそれぞれに、利点・弱点があります。
人それぞれの好みや利用目的によって、ご自分にあったスケジュール管理の方法が見つかるといいですね。

カレンダーのタイプ

年末になるとあちこちで売っていたり、取引先からいただいたりするカレンダー。いろんなタイプのものがありますよね。タイプを分類してみました。

■壁かけ
くるくると丸めた状態で受け渡されるカレンダーです。
12か月分の日付が全て見れる年間カレンダー、1か月/2か月ごとにページをめくる月間カレンダーがあります。
めくるタイプのものには、過ぎた月の紙をやぶるものと、リングが付いていて後ろにめくるものがあります。

壁掛けタイプはサイズが大きいので、季節にあった美しい写真が印刷されていることが多いです。この場合は予定を書きこむというより、目で見て楽しむカレンダーになります

■卓上
卓上に置いて使える小さなカレンダーです。1か月ごとの月間カレンダー、あるいは日めくりカレンダーがほとんどです。

月間カレンダーは、予定を書き込みやすいシンプルなものか、かわいさを優先したおしゃれなカレンダーに二分されます。

日めくりカレンダーは、以前は日付が大きく印刷されて、六曜や旧暦、陰暦など、その日の細かい情報が載ったものが多かったのですが、最近では毎日カワイイ動物の写真がついていたり、毎日異なるメッセージが書かれていたり、楽しさ・面白さを優先したものが増えました。

■手帳タイプ
手帳などに挟み込んで使えるよう、1年分のカレンダーが折りたたまれているものもあります。最近では、白いノートに自分でカレンダータイプのシールを貼って、オリジナルのダイアリーを作れるという製品も話題を集めています。

カレンダーをダウンロードして印刷

職場や家で使うのに、予定がたくさん書きこめるシンプルなカレンダーがほしい…!
そんなご希望にお応えするカレンダーテンプレートを用意しています。
飾りは少なく、できるだけたくさん予定が書きこめるようにしました。

ダウンロードして、色を変えたりアレンジして、印刷してご利用ください。
コピー用紙に印刷して作るカレンダーなので、鉛筆やボールペンでも書きやすくてストレスフリーなのが嬉しい!

スケジュール のテンプレート一覧へ

マンスリー/ウィークリー/デイリー/タイムスケジュール、チェック欄付…などなど、様々な様式のスケジュール管理フォームが印刷できます。使いやすいものを選んでご利用ください。
ワードで項目やカラーなどをカスタマイズできます。
手書き用のスケジュール表は、目につく場所に貼っておくのにもオススメです。

関連記事

[PR]
[PR]
このコラムをシェアする