業務委託契約書(請負)

最終更新日:2024年06月15日
民法第632条に基づいて注文者(委託者)と請負人(受託者)の間で締結される契約で、請負人が仕事の完成を約束し、それに対して注文者が報酬を支払うことを約束することで有効になる契約です。どういった業務をお願いするのか具体的に定めることがポイントになります。また、締結の際には印紙を貼付します。
本書は、下請法非適応の取引で、納入品がある請負型の取引で業務完了後一括払いを前提とし、委託者側に有利な内容となっています。適宜取引実態に応じて修正願います。
※2023年2月、内容を更新しました。
書類や帳票を電子データでやり取りする機会が増えていることから「情報通信の技術を利用する方法」、また、個人情報保護法順守が必要となるケースが多いことから「個人情報の取り扱い」の条項を追加しています。

<監修:エニィタイム行政書士事務所行政書士KIC事務所
※テンプレートには赤文字で解説が書かれています。使用時には削除してください。
※テンプレートのご利用について、当社では責任を負いかねます。ユーザー様ご自身の責任においてご利用いただきますようお願い致します。
作者情報
TB
カテゴリ
契約書 業務委託契約書 請負契約
業種
汎用
職種
総務・人事・法務
DL数
4707

選んでダウンロードする

A4サイズ(縦)

A4サイズ(縦)

  • サイズ  :A4サイズ

「業務委託契約書(請負)」の関連テンプレート

このコンテンツをシェアする
[PR] フォントダウンロード販売

関連コラム