「定額減税」に関連するテンプレート(書式)一覧

最終更新日:2024年06月04日

「定額減税」に関連するテンプレート(書式)一覧
2024年6月から定額減税が始まります。
1人あたり4万円の減税が実施されますが、そのうち3万円は所得税、1万円は住民税に割り当てられます。

給与所得者についていえば、住民税は減税額控除後の金額を2024年7月~2025年5月(6月はなし)で分割した決定通知書が届きますので、6月に徴収がないこと以外は例年と処理は変わりません。
一方、所得税については、定額減税の対象となる同一生計配偶者、扶養親族分を合算した減税額を、毎月の給与や賞与にかかる所得税から順次控除していきます。

そのため、企業側は、個人ごとに、定額減税の対象となる配偶者・扶養者分を含む所得税減税額と、給与・賞与での控除額、またその累計額を管理する必要があります。
また、定額減税による所得税控除額を給与明細書に明記することが義務付けられました。

そこで、テンプレートBANKでは、定額減税による所得税控除額の管理表や、定額減税欄を設けた給与明細書テンプレートを提供します。
無料で6,000以上の
テンプレートをDLするなら!

>会員の方はこちらからログイン

定額減税関連テンプレート

控除額管理表や給与明細書など、2024年6月からの定額減税に関連するテンプレートです。
各書式はExcel(エクセル)形式で、合計金額などは数値を入力すれば自動的に計算されます。
※テンプレートのご利用について、当社では責任を負いかねます。ユーザー様ご自身の責任においてご利用いただきますようお願い致します。

定額減税 控除額/残高管理表

個人ごとに、定額減税の対象となる配偶者・扶養親族の人数を入力すると合計減税額(月次減税額)が計算され、給与・賞与で控除した所得税額を入力することにより、累計控除額と残高が計算される管理表です。
「定額減税 控除額管理表」テンプレートについては、給与や賞与の所得税額を入力すると、控除額が算出される仕様になっています。

給与明細書 定額減税額欄あり

控除明細に「所得税(減税前)」「※定額減税」欄を設けた給与明細書テンプレートです。
「総支給額」、「控除計」、「差引支給額」は自動的に計算されます。
明細項目は適宜追加・削除してご利用ください。

※定額減税の詳細については、国税庁「定額減税 特設サイト」をご参照ください。

[PR]
[PR]
このコラムをシェアする