選べる!使える!テンプレートならおまかせ
テンプレートBANK 使い道に合わせてラベルを選ぼう!「ヒサゴのラベル」活用事例
宛名印字例(タテ)
宛名印字例(タテ)

宛名印字例(ヨコ)
宛名印字例(ヨコ)
エクセルの住所録にデータを入力後、Wordを開くと自動的に宛名データが挿入されます。

対応ソフト : Word 2007,2003,2002(Office XP),2000


《 宛名差込み印刷テンプレートの使い方 》
【1】ダウンロードしたファイルを解凍します。
※ダウンロード/解凍手順、その他操作でお困りの方はこちらをご覧ください。⇒ 解凍の手順、Q&A 、お問い合わせ
【2】テンプレートに付属しているExcelの住所録を開きます。
【3】 住所録に宛名情報を入力します。
※郵便番号にハイフンは付けないでください。
【4】住所録を上書き保存します。
※メニューバーの[ファイル]−[上書き保存]でデータを保存します。
【5】Wordファイルを開きます。
Wordテンプレートを開くと、メッセージが表示される場合があります。

図のようなメッセージが表示された場合は、[はい]のボタンを押します。
【6】 差出人情報 差出人情報のサンプルデータを直接テンプレート上で変更します。

※宛名情報は直接入力しないでください。
宛名情報を変更する場合は、エクセルの住所録データを編集してください。
【7】 レイアウトを確認します。
「差込印刷」ツールバーの[次のレコード]ボタン[次のレコード]ボタンをクリックして、すべてのデータのレイアウトを確認します。

Word2007では、「指し込み文書」タブをクリックし、「結果のプレビュー」からレコードを変更してください。

※住所録に入力したデータが表示されない場合は、[差し込んだデータの表示]ボタン[差し込んだデータの表示]ボタンを押してください。

Word2007では、「結果のプレビュー」をクリックすることで、入力したデータが表示されます。
「差込印刷」ツールバー

【8】 「差込み印刷」ツールバーの[プリンタに差し込み]ボタンプリンタに差し込み]ボタンをクリックして、印刷します。

Word2007では、「完了と差し込み」をクリックし、「文書の印刷」を選択します。

※[プリンタに差し込み]ボタンをクリックすると、住所録に登録されている宛名情報を一度に印刷することができます。また、現在表示されているページのみを印刷したり、ページを指定して印刷することも可能です。

トナー、インクが格安!会員登録で更にお得
テンプレートBANKおすすめ情報
無料名刺テンプレート無料名刺テンプレート
Wordで名刺が手作りできるテンプレート集。286種類のデザインから選べます!
伝票印刷 9.1伝票ひとすじ20年!そして…
消費税率変更にも柔軟に対応。ヒサゴグループTB(株)の、今すぐ使える伝票発行ソフト、9.1が新発売!
フォントマーケットあなた好みのフォントは?
町でよく見るフォントから、これ手書き?なフォントまで。フォントってこんなにいろいろあるんです!
広告掲載について


結婚式 招待状 フォント
ペーパーアイテムを作るなら、フォントにもこだわってみませんか?
フォントマーケット
GOLDコンテンツダウンロードランキング
今いちばんダウンロードされているのはコレ!
ダウンロードランキング


TB(株)はプライバシーマークを一般財団法人日本情報経済社会推進協会より取得しています