領収書

「おしゃれでかわいい領収書」のテンプレート(書式)一覧

領収書-おしゃれでかわいい領収書

おしゃれでかわいいデザイン領収書テンプレートをご用意しました。A4またはA5の白紙に印刷して使えるエクセルテンプレートです。フリーランスでお仕事をされている女性や、大人の女性向けの商品を扱う販売店の方におすすめです。今後もデザインは、続々追加予定です。お楽しみに。

領収書(A5 1枚・おしゃれ・足跡)

やさしい薄茶色ベースで、ワンポイントの肉球マークがかわいい領収書エクセルテンプレートです。使いやすいA5サイズで、ペットショップやトリミングサロン、動物病院などにオススメ。無料でダウンロードしてご利用ください。

領収書(A5 1枚・おしゃれ・足跡)
クリックで拡大表示
  • ファイル形式:エクセル
  • ダウンロード数:0
  • 更新日:2018年06月28日

領収書(A4 3枚・和風・夏は鮎と青もみじ)

清流を泳ぐ鮎と青もみじが涼し気で夏らしい、和風の領収書テンプレートです。ワードで編集でき、A4サイズの用紙から横長の領収書が3枚分作れます。日本料理店や旅館、呉服店、お茶・和菓子店、和小物・雑貨を扱うお店の夏の領収書にいかがでしょうか。テンプレートは無料でダウンロードしてご利用いただけます。

領収書(A4 3枚・和風・夏は鮎と青もみじ)
クリックで拡大表示
  • ファイル形式:ワード
  • ダウンロード数:0
  • 更新日:2018年08月10日

領収書(A5 1枚・おしゃれ・紫)

シックな紫色ベースの、シンプルな飾り罫が施されたおしゃれな領収書エクセルテンプレートです。使いやすいA5サイズ。女性向けの店舗、たとえばエステ・リラクゼーションサロンやファッション・雑貨系のショップにオススメです。無料でダウンロードしてご利用ください。

領収書(A5 1枚・おしゃれ・紫)
クリックで拡大表示
  • ファイル形式:エクセル
  • ダウンロード数:0
  • 更新日:2018年06月28日

領収書(A4 3枚・おしゃれ・ピアノ)

背景にピアノ&五線譜をデザインした領収書テンプレート。楽器店、コンサート関係、楽器や歌のレッスンなど音楽関係におすすめ。A4サイズの用紙から横長の領収書が3枚分作成でき、内容はワードで編集可能。無料でダウンロードしてご利用いただけます。モノクロプリンタで印刷できます。

領収書(A4 3枚・おしゃれ・ピアノ)
クリックで拡大表示
  • ファイル形式:ワード
  • ダウンロード数:0
  • 更新日:2018年10月10日

領収書(A4 2枚・おしゃれ・フラワー)

パステルカラーの花が優しい雰囲気をかもし出す、女性向けのおしゃれな領収書テンプレート。ワードで入力・編集できます。サイズはA5で、A4サイズの用紙から2枚分作成できます。エステ・ネイルサロンや美容院、フラワーショップにおすすめです。テンプレートは無料でダウンロードしてご利用いただけます。

領収書(A4 2枚・おしゃれ・フラワー)
クリックで拡大表示
  • ファイル形式:ワード
  • ダウンロード数:0
  • 更新日:2018年08月10日

領収書(A4 3枚・和風・扇と梅)

扇に梅の花、鈴など縁起物をデザインに取り入れた、雅でおめでたい絵柄の和風領収書テンプレート。ワードで編集でき、A4サイズの用紙から横長の領収書が3枚分作れます。日本料理店や旅館、呉服店、お茶・和菓子店、和小物・雑貨・土産物を扱うお店におすすめです。テンプレートは無料でダウンロードしてご利用いただけます。

領収書(A4 3枚・和風・扇と梅)
クリックで拡大表示
  • ファイル形式:ワード
  • ダウンロード数:0
  • 更新日:2018年08月10日

関連カテゴリ

関連コラム

軽減税率導入でどう変わる?請求書の書き方と適格請求書テンプレート

2019年10月1日より、消費税が10%に上がると同時に、8%の「軽減税率」が導入されます。つまり、消費税率が複数存在することになります。もし、10%・8%両方の税率の商品を同時に扱う場合、請求書や納品書はどのように変わるのでしょうか。

領収書の書き方・実務上のポイントと書き方のルール

領収書は、経費計上・精算の際の証拠書類として認められていることから、偽造・改ざんのリスクがつきまといます。これらを防ぐには「事実を正確に記入する」ことが重要です。ここでは、発行する側の視点に立ち、領収書の書き方を解説します。

領収書の金額改ざん防止策―大字

領収書の金額の書き方を改ざん防止の観点から紹介しています。

エクセル形式の領収書の書き方とメリットとは

エクセルで作成・印刷する領収書テンプレート集です。たまに・少しだけ領収書を発行したい方は、テンプレートで簡単に安く領収書を作るのがおすすめです。またセミナーなどで同内容の領収書をたくさん作る場合にも、テンプレートがおススメです。