「POP・ポスター」の素材・デザインテンプレート一覧

POP・ポスター

お店や学校、福祉・介護施設、イベント会場などで使える、案内・禁止ポスター、それに店頭用POPデザインをご用意しました。外国人観光客にもわかるよう、英語・中国語(簡体字)・韓国語版や、日本語を含めた4カ国表記のものもあります。
テンプレートはPDF形式で、A3サイズにもA4サイズにも印刷できます。
商業施設でも、無料でご利用いただけます。

サブカテゴリ

ファイルで絞り込む|
Webアプリ
ワード
エクセル
パワーポイント
PDF

関連コラム

POP・ポスターの活用方法とは

お店や施設で使える案内・禁止ポスターや、店頭POP用テンプレートが無料でダウンロードできます。インバウンド需要に対応して、日本語のほか、英語・中国語・韓国語表記のものもご用意しました。

対応必須!?外国人観光客向けポスター

ここ数年で増えてきた外国人観光客の方に向けて、シンプルでわかりやすい、外国語対応ポスターのご紹介です。案内用、禁止・注意用、店頭POPまで、様々な種類のおすすめテンプレートがあります。

売れるPOPの作り方(1)POPは「いつもお客様のそばにいる販売員」

あなたが丹精をこめて、あるいはこだわって作った商品。ただ棚に並べているだけでは伝わらないこともたくさんあります。一番伝えたいこと、一番伝わりにくいことはPOPなどの媒体を使ってアピールしましょう!

道の駅・農産物直売所応援企画-POPを作ろう!

道の駅やマルシェ、アンテナショップなど、農産物や特産品の直売所で使えるPOPテンプレートと編集Webアプリを特集。また、POPで何をどのように伝えるか?を解説するコラムの連載もスタートしました!

売れるPOPの作り方(2)無意識に訴える、3つのタイプのフレーズ

POPのキモは、キャッチコピーです。お客様が「あなたの商品の前で足を止める」ためにはどんなコピーで訴えればよいのでしょうか?

売れるPOPの作り方(3)感覚に訴える「オノマトペ」で作ってみよう

伝えたいことを一瞬で、しかもリアルに伝える力を持つ言葉「オノマトペ」。あなたの商品の魅力をこのオノマトペで表現してみませんか?

売れるPOPの作り方(4)「数字」が伝えるリアリティ

POPの出来はキャッチコピーで決まるといっても過言ではありません。では、どんなコピーがお客様の心をつかむのでしょうか?

売れるPOPの作り方(5)人は「1番」が好き

人は「1番」に弱いもの。「1番」、「No.1」は強力なキャッチコピーです。でも、ウチの商品にNo.1を語れるものなんてないし・・・なんて思わないでください。考え方ひとつで「1番」は作ることができるのです!

売れるPOPの作り方(6)人は「限定」に弱い

売り場で見ると、つい立ち止まってしまうPOPのキャッチコピー。「○○限定」もそのひとつです。その理由は・・・

売れるPOPの作り方(7)言い換えのテクニック その1

同じ内容でも、ちょっと言い換えるだけで印象がずいぶん違う。今回はそんな「言い換えのテクニック」を使ったキャッチコピーの作り方についてのお話しです。

売れるPOPの作り方(8)言い換えのテクニック その2

キャッチコピーを考えるときに使える「言い換えのテクニック」第2弾。今回は、「プラスの表現」について解説します。

売れるPOPの作り方(9)鶴の恩返し

ダメと言われると、やりたくなる。そんな人間の心理を利用したキャッチコピーの作り方について解説します。

売れるPOPの作り方(10)なぜ人は、そのコトバだけを聞き分けるのか

ガヤガヤと騒がしい雑踏の中。ふと自分の名前が呼ばれたような気がして振り返ると、知人が自分に声をかけていた・・・普通なら聞こえるはずがない声に、なぜ気づいたのでしょうか?

売れるPOPの作り方(11)幸せすぎて怖い-「デメリット」の安心感

皆さんは「幸せすぎて怖い」と思った経験はありませんか?今回はそんな心理を利用したPOP・広告コピー作りについてご説明します。

売れるPOPの作り方(12)みんな持っているから私も欲しい-バンドワゴン効果

みんな持っているから自分も欲しい、たくさんの人が買っているのだから安心-そんな心理を突いたキャッチコピー作りをしてみましょう!

売れるPOPの作り方(13)あなたは自分と似た人が好き?

自分と同じ趣味を持つ人とは気が合う、とか、同じ出身地の人に親近感を覚える-今回は、そんな心理を応用したキャッチコピーの作り方についてご紹介します。

売れるPOPの作り方(14)もっとも売りたい商品をお客様に選んでもらう方法とは

あなたのお店に同じような商品が3つあったとして、その中でいちばん売りたいもの・・・つまり「本命」をお客様が選んでくれるように仕掛ける方法があります。「松竹梅の法則」がヒントです!

売れるPOPの作り方(15)恋愛だけじゃない!「吊り橋効果」を活用したキャッチコピー

お客様が、商品や生産者に共感を抱く-そんな効果を狙ったPOP広告用キャッチコピーを考えてみませんか?心理学でいう「吊り橋効果」を利用します。

キャッチコピーがものを言う!売れるPOP広告の作り方

お客様の心に響くキャッチコピーはどうやって作り出すのでしょうか? シリーズ読み物「売れるPOP広告の作り方」では、心理学をふまえた様々なコピーの書き方を解説しています。

無料で5,000以上の
テンプレートをDLするなら!
  • 会員登録・利用料無料
  • 5000以上のテンプレート
  • 1200000人が利用中!
  • 楽々ダウンロード!

>会員の方はこちらからログイン